猫背から来る肩こり、腰痛、内臓の不調の改善で来院された方の症例報告

こんにちは、アルテカイロプラクティック院長の前田です。

今日は猫背から来る肩こり、腰痛、内臓(胃)の不調の改善でご来院された方の症例報告です。

猫背

【山下さん(仮名) 33歳 女性 プログラマー】

(カウンセリング)

長時間のPC作業から来る腰痛、肩こり、背中のハリが主な症状。

慢性的に胃もたれがひどく、ここ10年近く胃薬を常用している状態が続いているとのこと。

 

(検査)

整形外科的テスト、各種動作テストを行った結果、特に胸椎6番辺り(肩甲骨の間やや下部の背骨)の

動きが極端に悪くなっていた。

姿勢チェックの結果、ちょうど背中の真ん中辺りが猫背の頂点になっていることが分かる。

この猫背をタイプを当院では便宜上「背中猫背」と分類する。(詳細は後述)

 

(施術)

・1回目→首や肩の緊張がかなり強いため、ホットパックでコリの強い部分を温めます。

その後トリガーポイント療法と呼ばれる筋肉の施術を行い、凝り固まった部位を緩めます。

仕上げに関節矯正(骨のポキポキ)を行おうとしたが、その動作をするとまだ若干痛みがあるため、

大事を取って関節矯正は2回目以降に見送る。

施術後の感想としては、施術前の痛みやダルさが10とすると、4近くまで減ったとのこと。

正しい姿勢(身体の真横まで肩が引ける状態)は、術前に比べてかなり取りやすくなった。

少し時間をかけて正しい姿勢についてのレクチャーを行い、パソコン時に良い姿勢を保つコツ、

姿勢改善体操をお伝えして終了。

 

・2回目→3日後に来院。肩や背中の状態はかなり軽くなったとのこと。

ただし施術翌日に比べると少しコリが戻っている状態。

初回ほど固くないので、ホットパックは使わずにすぐに筋肉の施術に入る。

関節矯正に関しても前回感じた痛みを感じなかったので、予定通り行う。

こちらの感触としてもかなり動きが出てきた。

姿勢に関しては復習を兼ねて、毎回指導を継続。

とにかく「正しい姿勢をとる意識」を徹底して頂く。

以後、4回目まではこのような状態が続く。

 

・5回目→4回目から3日後、初回施術から19日経過。

肩や首に関しては長時間仕事をした後にさすがに疲労感を感じるものの、以前のそれと比べると

比較にならないくらい良いとのこと。

この時点で長年悩まされていた胃もたれがかなり改善し、ここ4日ほど胃薬を服用せず。

初回時には良い姿勢を取った時に感じた苦痛感が、この時点で殆ど無し。

次の6回目までは間隔を詰めた来院を守って頂いたが、7回目以降徐々に間隔をあけていくことを提案。

 

・現在→初回来院より4ヶ月経過。

症状は殆ど出なくなり、月に2回ほどのメンテナンス施術に来院されている。

 

(総括)

山下さんの場合、姿勢の悪さが肩こりや腰痛、内臓の不調といった症状を生み出した典型例でした。

“猫背姿勢は万病の素”と言っても言い過ぎではない位、悪い姿勢というのは私たちの健康に悪影響を及ぼします。

まず重たい頭(体重の約10%あります)が軸から離れてしまうために、それを支えるために首から背中、腰の筋肉が常に

緊張状態にさらされます。

 

猫背姿勢は背骨に負担をかけ、さらには背骨の中を通る脊髄にも悪影響を及ぼします。

私たちの身体は黙っていても健康な状態に保つように出来ているわけですが、それも脳から出た指令が脊髄を

通り、体の隅々まで信号を送っているからに他なりません。

 

猫背姿勢というのはこの信号の流れを滞らせてしまう行為であり、あまりにもこの状態が長く続くと、

人間は本来持っている免疫力や治癒力というものを発揮できなくなってしまいます。

先に述べた「検査」のところで、山下さんを「背中猫背」と分類しましたが、これはちょうど背中の真ん中辺りの丸まりが

強い猫背であることを意味しています。

 

この部分というのは脳から出た指令が、胃に繋がっていく神経回路が密になっている部分なので、

このことが彼女を長年胃もたれで苦しめた一因になっているのではと考えられます。

 

もちろん胃の不調に関しては「精神的ストレス」や「暴飲暴食」などの生活習慣といった原因もありますから、

姿勢さえ正せば良くなるなどという乱暴なことは言いません。

 

しかしながら胃の不調の大きな原因として「姿勢の悪さ」が挙げられるのも紛れも無い事実です。

 

今はただの胃もたれで済んでいても、大切な内臓を自然治癒力が働きにくい状態に置き続けることは、

決して得策ではありません。

 

腰痛や肩こりはもちろんのこと、

「胃がもたれている」

「常にお腹の調子がすぐれない」

という症状を抱え、病院で検査しても異常が無いという方は、姿勢面からの改善が有効かもしれません。

 

当院では姿勢教育指導士養成講座という、主にプロの方が受けにくる姿勢の講座で講師を務めている

院長が責任を持って姿勢指導にあたらせていただきます。

 

お悩みの方はお気軽にご相談くださいね。

 

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

 

********************************************

【学芸大学の整体院】 アルテカイロプラクティック

TEL:03-6273-8371 「ホームページを見て・・・」 とお電話下さい。

メール:info@arte-chiro.com(お問い合わせページはこちらです)

受付時間:平日 10:00~20:00、土日祝10:00~18:00 (時間外ご相談に応じます)

定休日:毎週水曜日

〒153-0053 東京都目黒区五本木3-31-6-2F

(駒沢通り沿い クレープリーPOPHOTさんの2階になります)

********************************************

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ