子供が施術を受ける理由はなんですか?

こんにちは、アルテカイロプラクティックの前田です。

今日は久々に皆さんからいただいたご質問をご紹介します。

 a0027_001385_m

当院では現在、小中学生のお子さんも何人か施術を行っています。

その様子を見たほかの患者さんからいただくご質問です。

 

Q.子供は肩こりとか腰痛もあまり感じないハズですが、施術受ける意味ってあるんですか?

 

A.子供がカイロプラクティックの施術を受ける意味は大いにあります。

そもそも論としてカイロプラクティックは肩こりや腰痛といった症状を治すためのものではありません。

人間には精巧に作られた脳神経系のシステムがあり、そうしたものが人を快適かつ健康な状態に保ってくれます。

カイロプラクティックは数々のストレスでバランスを乱した脳神経系の状態を、良好に保つための施術ですので発育期のお子様の健康な成長に十分お役立て頂けます。

 

私は今30代後半ですが、最近の子供たちは私たちが子供の頃とは比較にならないくらいの強いストレスにさらされています。

特に学芸大学のある目黒区世田谷区近辺は、親御さんも教育熱心な方が多く、小学生のうちから遅い時間まで塾や習い事に通い詰める子もたくさん見かけます。

それ自体は悪いことでは無いですが、やはり小さい体にかかる負担は考慮してあげるべきですよね。

 

「メリットは何となく分かったけど、小学生くらいの子供の骨をポキポキされるのは怖いかも…」

もちろん、そのように思われる親御さんもいらっしゃいますし、そのお気持ちもよく分かります。

 

もちろん当院ではそういう方に対してはポキポキしない方法も兼ね備えておりますし、以前ご紹介したニューロオリキュロセラピーという方法も合わせて、より脳神経のバランスを取るような施術をしていきますので、安全性も高いです。

 

この原稿を書いている段階でも昨年の夏ごろから受験を控えて定期的に施術を受けていた小学6年生の男の子から、第一希望を含む4校に合格したと嬉しい報告がありました。

 

日々勉強や習い事に頑張るお子様に、少しでも良いコンディションを保ってもらうために、カイロプラクティックがお役に立てることはたくさんあります。

 

「せっかくやっていることがちょっとでも実を結びやすくなるようにしてあげたいな」と思われた親御さんは、ぜひお気軽に当院まで「子供の施術のことで…」とご相談くださいね。

 

********************************************

【学芸大学の整体院】 アルテカイロプラクティック

TEL:03-6273-8371 「ホームページを見て・・・」 とお電話下さい。

メール:info@arte-chiro.com(お問い合わせページはこちらです)

Facebookページ:http://www.facebook.com/artechiro

公式Twitterアカウント:https://twitter.com/artechiro

受付時間:平日 10:00~20:00、土日祝10:00~18:00 (時間外ご相談に応じます)

定休日:毎週水曜日

〒153-0053 東京都目黒区五本木3-31-6-2F

(駒沢通り沿い クレープリーPOPHOTさんの2階になります)

********************************************

コメントを残す

このページの先頭へ