肩こりにストレッチは有効か??

こんにちは、アルテカイロプラクティックの前田彰です。

 

本日も当院でよく施術する症状に関する記事を書いていこうと思います。

今日は…、肩こりとストレッチについて。

 PAKU6405_TP_V

患者さんからもよく聞かれるのが「肩こりにはどんなストレッチをしたら良いんでしょうか?」というご質問です。

世間一般の常識ですと「凝っている→筋肉が固まっている→柔らかくせねば→ではストレッチを」という考え方が大半を占めていますので、こういう質問が出てくるのもある意味では当然のことかもしれません。

 

では実際のところどうなのでしょうか?

 

結論から言うと、肩こりに必ずしもストレッチが有効じゃない場合もあるし、場合によってはストレッチをすることによって悪化する場合もあります。

もちろん、適切なストレッチを伸ばすべき箇所に、適切な強度で適切な時間施せばそれは非常に効果的です。(そういう意味でも決してストレッチ批判の記事ではございませんので、誤解の無きようお願いいたします。)

 

当院では筋肉が固いからといって闇雲に伸ばせば良いとは考えておりません。

そういう考え方は人間の身体を「構造物」つまりモノとして捉えている立場からの意見です。

 

言うまでもなく人間の身体は生きています。(少なくともこのブログを読んでいる皆さんはそうですよね?そうじゃなかったら…ちょっと怖いです…(笑))

生きている人間の身体は、脳と神経が筋肉のどの部分を緊張させたり、緩めたりすれば良いかその都度調節しながらバランスをとっています。

 

その結果、肩の筋肉に過剰な緊張が続いて発生したのが肩こりです。

つまり目の前にある肩こりという症状は、様々な原因を組み合わせた結果として存在しているに過ぎないのです。

 

その固まった肩の筋肉に対して、無理やり伸ばそうとするストレッチをかけることは、あくまでもその場しのぎに過ぎません。

凝っている筋肉は理由があって固まろうとしているわけですから、そこを無理に引き延ばそうとしたら筋肉は筋紡錘というセンサーが発動し、より頑固に固まることさえあります。(筋肉の繊維を壊されないようにと身体が起こす自然な防御反応です)

 

また、人間の筋肉は自律神経が緊張状態(交感神経優位の状態)にあれば、いくら姿勢などの物理的な負担が少なくともやはり凝り固まってしまいます。

 

こう考えていくと、「肩こりに関してはこういうストレッチが効く」なんて、その人の全体の状態を見ずに言ってしまうのは大変に無責任なことであることが分かります。

 

雑誌で見たストレッチ法を試してもなかなか良くならないという経験をした人は多いと思いますが、それはその人にとってそこが無理に伸ばすべき筋肉では無いからです。

また「以前はこのストレッチをやれば軽くなったけど、今回はそれをやっても治らない」という人もいます。

それは以前の肩こりはたまたまそのストレッチがハマっただけのこと。一口に肩こりと言ってもその発生機序はその時その時で違うので、こういうことが起こる場合があります。

 

ではどうすれば良いか??

 

やはり身体のバランスを全体的に見ることが出来る専門家にチェックしてもらい、適切なアドバイスをもらうことです。

当院では私自身の10年以上に渡る臨床経験はもちろんのこと、NASAでも認証されている精度の高い検査装置を駆使し、「表面の症状ではなく、本当に悪さをしているところはどこか?」ということをキッチリ探ったうえで施術やセルフケアのアドバイスをさせて頂いております。

 

付け焼刃の対応では無く、そろそろ根本的にご自身の肩こりに向き合いたいという方はお気軽にご連絡くださいね。

 

~関連記事(こちらも併せてお読みいただくとより理解が深まります)~

検査装置(インサイトディスカバリー)について

痛いところ≠悪いところ

 

↓LINEからもご予約いただけます

友だち追加

 (文責 アルテカイロプラクティック院長 前田彰)

********************************************

【学芸大学の整体院】 アルテカイロプラクティック

TEL:03-6273-8371 「ホームページを見て・・・」 とお電話下さい。

メール:info@arte-chiro.com(お問い合わせページはこちらです)

Facebookページ→http://www.facebook.com/artechiro

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_2895661/

過去のブログ一覧→http://www.arte-chiro.com/blog/

公式Twitterアカウント→https://twitter.com/artechiro

受付時間:平日 10:00~20:00、土日祝10:00~18:00 (時間外ご相談に応じます)

定休日:毎週水曜日(その他、研修や講師業で臨時休業をいただくことがあります)

〒153-0053 東京都目黒区五本木3-31-6-2F

(駒沢通り沿い クレープリーPOPHOTさんの2階になります)

********************************************

コメントを残す

このページの先頭へ