大学入試センター試験を受けた受験生が来院されました

こんにちは、アルテカイロプラクティック院長の前田です。

 akamon

昨日、一昨日と大学入試センター試験が開かれましたが、

当院を長年利用してくださっている患者さんの息子さんが、試験後に来院されました。

 

ずっと前から背中が痛く、3月に行われる二次試験に向けてこのままだと心配なので

受けに来ましたとのこと。

 

触診してみると背中もそうですが、首の一番上の関節もかなり固まっていたので、

しっかりとそこに動きをつけてあげると、帰るころにはだいぶ軽くなったようで笑顔で帰って行きました。

 

大学受験は当日の試験で稼ぐ1点が、合否を分けることもある厳しい戦いです。

そんなわけですので、当日風邪をひかないようにすることはもちろんのこと、

頭が冴え渡るようなコンディションも維持しなければなりません。

 

そういう意味ではカイロプラクティックの施術と言うのは、かなり受験生の皆さんにメリットを提供出来ると思います。

 

・長時間の勉強で筋肉が固まり、関節の動きが悪い状態では集中力も削がれますから、そこを緩めてあげることで

集中力アップが期待出来ます。

・背骨の状態を整えることが、脊髄を始めとした神経系統の働きを活発にし、免疫力を上げて風邪などをひきにくくします。

・姿勢が悪いと学力テストの結果が悪くなるという検証データは、様々なところで報告されていますが、

カイロプラクティックの施術と、当院の姿勢指導を組み合わせることで良い姿勢を維持することが出来ます。

 

等々、さっと思いつくだけでもこれだけのメリットがあります。

受験生の皆さんにとってはこれから1ヶ月強は追い込みの時期で、英単語の一つ、歴史用語の一つでも頭の中に叩き込む

日々だと思いますが、そのインプットした勉強内容を当日如何なくアウトプット出来るように、カイロプラクティックのケアなんかも

併せて考えてみてはいかがでしょうか?

 

私も今を遡ること15年以上前に大学受験を経験した身です。

 

自分の大学受験は、時折模試でA判定も取れるほど本命校の合格が見えていたにも関わらず

そこに不合格となり、続けてA判定を取り続けていたいわゆる「滑り止め校」の試験にもことごとく落ち、

最終的に進学するとは全く考えていなかった学校に進んだという、「人生初の挫折」を味わわせてくれた場でした。

(母校の名誉のために言いますが、その後の大学生活はとーっても楽しいものでした(笑))

 

大人になった今だからこそ「あの時の苦い経験をバネに頑張れたなぁ」と思うことも多々ありますが、

やはり自分の行きたい志望校に受かるに越したことはありませんよね。

 

志望校合格に向けたコンディション調整にカイロプラクティック!

 

是非お試しくださいね(^^)

********************************************

【学芸大学の整体院】 アルテカイロプラクティック

TEL:03-6273-8371 「ホームページを見て・・・」 とお電話下さい。

メール:info@arte-chiro.com(お問い合わせページはこちらです)

Facebookページ:http://www.facebook.com/artechiro

公式Twitterアカウント:https://twitter.com/artechiro

受付時間:平日 10:00~20:00、土日祝10:00~18:00 (時間外ご相談に応じます)

定休日:毎週水曜日

〒153-0053 東京都目黒区五本木3-31-6-2F

(駒沢通り沿い クレープリーPOPHOTさんの2階になります)

********************************************

コメントを残す

このページの先頭へ