ギックリ腰の時、カイロプラクティックや整体を受けても大丈夫ですか?

こんにちは、アルテカイロプラクティック院長の前田です。

秋

秋も深まってきて(というか暦の上では冬ですが…)、気温もメッキリ冷え込んできましたね。

 

こうした季節の変わり目に特にお問い合わせが増える症状が「ギックリ腰」です。

 

よくギックリ腰をやってしまった方から「施術を受けに行っても大丈夫ですか?」というお問い合わせを頂きますが、

基本的には大丈夫です。

 

基本的には…、というには例外がありまして、「患部が熱を持っている」「ジッとしていてもズキズキもしくはジンジンする」と

行った場合には速やかに病院に行くようにしましょう。

 

そういう感覚ではなく、「ある姿勢が安定すれば大丈夫なんだけど、そこからまた動こうとした瞬間にギクッと痛む」ような

場合にはむしろ早めの施術をオススメします。

 

「ギックリ腰は安静に…」というのはもはや過去の説になりつつあり、外科的(もしくは内臓由来の)な疾患が見つからないような腰痛はむしろ、動かせる範囲で少しずつ普段の生活に戻していくのが、早い回復のコツです。

 

カイロプラクティックの施術は、あなたが本来持っている神経機能の働きを最大限に引き出す療法ですので、「動かせられる範囲で動かせる体にする」ためにかなりのお手伝いが可能です。

(「カイロプラクティックの施術を受ければたちどころに痛みが消える」ということを期待する方もいらっしゃいますが、それはあなたの回復力によります。事実当院でも劇的に回復された方もいらっしゃれば、少しずつ薄皮を剥ぐように痛みが取れて言った方もいらっしゃいます。)

 

とは言え、なかなかご自身では判断がつきにくい可能性もありますので、判断に迷われたらお気軽にお電話でお問い合わせください。

(電話番号はコチラ→03-6273-8371)

 

症状をお聞きして、病院へ行かれた方が良い場合は必ずそのようにアドバイス致しますし、電話で判断できなかった場合でも来院後にカウンセリングや検査をしている段階で「これは病院に行った方が良いな」と判断した場合はすぐにその旨をお伝えするようにしますので、ご安心くださいね。

 

ギックリ腰の方にどんな施術を行うかは…、ちょっと長くなってきましたので次回へ続きます。

 

********************************************

【学芸大学の整体院】 アルテカイロプラクティック

TEL:03-6273-8371 「ホームページを見て・・・」 とお電話下さい。

メール:info@arte-chiro.com(お問い合わせページはこちらです)

Facebookページ:http://www.facebook.com/artechiro

公式Twitterアカウント:https://twitter.com/artechiro

受付時間:平日 10:00~20:00、土日祝10:00~18:00 (時間外ご相談に応じます)

定休日:毎週水曜日

〒153-0053 東京都目黒区五本木3-31-6-2F

(駒沢通り沿い クレープリーPOPHOTさんの2階になります)

********************************************

コメントを残す

このページの先頭へ