冷え性

当院は2008年の開院以来、のべ15000人の方に施術を行ってまいりました。

 

その中で多くの症状に対処してきましたが、今日はその中でも女性を中心に見られる冷え性についてお話します。

 

冷え性とは?

 

冷え性…という病気があるわけではないですが、多くの場合何らかの理由で体の一部(主に手足)が

常に冷え切っている方を総称して冷え性と呼ぶことが多いです。

寒い季節はもちろん、ひどい人になると真夏でも手足などの末端の冷えを自覚します。

 

冷え性の原因には以下のようなものが挙げられます。

・自律神経の乱れ

・運動不足

・ストレス

・食習慣(飲み物含む)

・過度な冷暖房依存

 

冷え性の怖さ

 

冷え性…というよりも、冷えそのものは人間の体にとって“百害あって一利なし”です。

人間の身体は一定以上の体温を保つことにより、白血球が活性化され、外部からのウイルスに対しては

もちろん、内部から発生する悪性新生物(ガン)の卵などをいち早く発見して叩くことにより、自分の健康を

守っています。

 

冷えて体温が低い状態になるとこうした免疫システム全体の働きが低下します。

「低体温だとガンになりやすい」などということがお医者さんでも言われているように、冷えることは

すぐにでも対処したほうが良い状態です。

 

当院ではどう施術するか?

 

上記に挙げた原因のうち、カイロプラクティック院である当院が行うのは「自律神経の乱れ」の調整です。

そもそも体温を一定に保つ機能は自律神経によって制御されていますが、ここが乱れることによって

冷えを招くことがあります。

またストレスが多い現代社会において、自律神経が乱されて交感神経(戦いの神経)が優位になる人は

とても多いです。

交感神経は血管を収縮させて血流を悪くします。

 

熱は血液によって体中に運ばれますので、血流が悪いことは冷えることとイコールです。

 

施術以外にも…

・どんな運動を行うか?(筋肉が多いほど熱を産生出来ます)

・どんな食事を獲ったら良いか?(身体を冷す意外な食材があります)

・その他どんな生活習慣に注意したらよいか?

 

といった生活面でのアドバイスもあわせて行っていきます。

 

冷え性でお悩みの方へ

 

冷え性で来院された患者さんの声をご紹介いたします。

同じように冷え性で悩む方々の参考になれば幸いです。

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ