骨盤の歪み(産後も含む)

「骨盤が歪んでいないか気になるので、見てもらえますか?」

日々の臨床の中で、女性を中心に本当によく質問される言葉です。

最近は本屋さんなんかに行くと、表紙に

「骨盤の歪みが○○を引き起こす!」
「骨盤の歪みを戻すだけで○○kg痩せた!」

なんてタイトルが大きくつけられた雑誌を目にすることも多いです。

骨盤の歪みを正すことで体が劇的な改善をしたり、
逆に放置することによって怖い症状を引き起こすと、
メディアで大々的に報じられているのを見ると、
否が応でも関心を持ってしまいますよね。

また産後間もない方から「出産後に骨盤を強制しないと、後々大変なことになるって言われたんですが…」
というご相談を受けることも数多いです。

骨盤の歪みそれ自体は、やはり土台が歪むことですし、それによって様々な症状が
引き起こされやすくなるのは事実ですから、しっかり正すことは確かに大切です。

ただし上記のようにあまりにセンセーショナルに取り上げられる症状だけあって、
皆さんの中に「無用な恐れ」を抱いている方が多いのも事実です。

~骨盤の歪みとは…?~
骨盤の歪みと言っても、骨盤それ自体は強靭な筋肉や靭帯でガッチリと
固められており、グニャッとつぶれてしまうようなことはありません。

そういう意味では「歪み」というより「傾き」と捉えると、
より正確なイメージに近いと思います。

ではなぜ骨盤が傾いてしまうのか??

それは日頃の生活習慣がそうさせているからに他なりません。

・足を組む
・横座り
・尻ポケットに財布を入れる
・PC作業時、キーボードが正面に無く、斜めに傾いている

などなど、些細なことで体全体に不自然な癖がつき、
その結果身体の中心にある骨盤までが不自然に緊張した
筋肉に引っ張られ「歪み」(傾き)が発生するのです。

~当院ではどう対処するのか?~
骨は勝手に歪むわけではなく、異常緊張した筋肉に引っ張られたために歪みます。

当院ではまずあなたの骨盤の歪みの原因がどこの筋肉にあるのかを、
しっかりと検査して見定めて行きます。

そのうえでトリガーポイント療法と呼ばれる、インナーマッスルまで含めた
筋肉の緩和操作(緩めることです)を施し、さらにカイロプラクティックによる
矯正で骨盤を本来あるべき状態に近づけて行きます。

施術後は、あなたの骨盤が再び元の歪んだ状態に戻りにくくするため、
生活習慣や体操、運動指導等を行います。

先述の通り日頃の生活習慣が引き起こしてしまうのが骨盤の歪みですから、
そこを手直ししないと本当の意味での骨盤矯正は出来ません。

ここに関しては施術と同じくらい力を入れて行っておりますので、
何でもお気軽にご相談くださいね。

~骨盤の歪みが改善された患者さんの声~
これまで当院で骨盤の歪み改善された患者さんの声をまとめました。

ご参考になれば幸いです

~産後の骨盤をご希望の方へ~

当院ではお子様連れの方でもご来院頂けるよう、キッズスペースを設置しております。
また、生後間もないお子さんはベビーカーで寝かせておいた方が良い場合もあるでしょうから、
ベビーカーの持ち込みも可能です。

「赤ちゃんが泣き続けて迷惑をかけないか心配で…」
と仰る方がいらっしゃいますが、当院は私1人で施術しておりますので、
他の患者さんに気を使うことなくご利用いただけます。

泣くのも赤ちゃんの大切な仕事ですから、気にせずお気軽にご利用くださいませ。

なお、1歳を超えたお子さんに関しましては、当院から徒歩1分のところにある
BUNBUN保育園様の一時預かりもご紹介しております。

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ