顔面神経麻痺

当院では2008年の開院以来、学芸大学近辺を始めとして多くの方々の施術に携わってまいりました。

そこで対応させていただいた症状も肩こりや腰痛といった一般的なものはもちろん、「それってカイロプラクティック院でも見てくれるの?」という
皆さんからするとちょっと意外に感じる症状まで、多岐に渡ります。

今回は顔面神経麻痺について書かせていただきましたので、じっくりとお読みくださいませ。

顔面神経ってどんな症状?その原因は?

 顔の筋肉が運動麻痺を起こし、「うまく喋れない」「食事をしていても口の横からポロっと食べ物がこぼれ落ちてしまう」

などの不便なことが起きるのはもちろん、何よりも「見た目が変わってしまう」ことが患者さんの心を最も苦しめます。

事実、当院に顔面神経麻痺で来られた多くの患者さんが、精神的にも非常に落ち込んでおられるのを見てきましたので、
そのお気持ちはよく分かっているつもりです。

顔面神経麻痺には大きく分けて2種類あります。
原因が明らかな症候性顔面麻痺と、
明らかな原因が不明な突発性顔面麻痺(ベル麻痺)です。

原因として多いのがヘルペスウイルスの感染です。

また突発性顔面麻痺の場合、その細かい原因はまだ分かっていませんが、
ストレスが大きな原因となっていることは解明されつつあります。

その他神経そのものが腫れることによるもの、アレルギーによるものなど
発生要因となるものは多岐に渡ります。

当院ではこのように施術します

 

原因のハッキリしているものもそうでないものも、いずれにしても顔面神経に何かしらの問題が起きて
顔面神経麻痺が起きています。

カイロプラクティックは脳と神経の働きを整える療法ですので、顔面神経麻痺でお悩みの方のお力になれると
信じています。

当院ではトルクリリーステクニックとニューロオリキュロセラピーという2つのテクニックをメインに施術していきます。

細かいものも含めると100以上あるカイロプラクティックテクニックの「良いとこ取り」をした
最新テクニックである「トルクリリーステクニック」は、神経の働きが乱れた箇所(サブラクセーション)を
精度高く発見し、調整していきます。

次に耳介の電気療法「ニューロオリキュロセラピー」は約350の症状に効果があるとWHO(世界保健機関)から公認されていて、
顔面神経麻痺もその中に含まれています。
神経の働きが乱れていないかを、専用の器具を利用しながら耳を介して調べていき、問題があればそこに微弱な電流を流して調整します。

その他、伝統的なカイロプラクティックテクニックで首の調整を行うなどの処置を適宜入れながら、
麻痺の状態からの脱却をサポートします。

顔面神経麻痺で来院された患者さんの声

 当院に顔面神経麻痺来院された患者さんにいただいたお声をご紹介します。

同じように顔面神経麻痺でお困りの方の参考になれば幸いです。

お気軽にご連絡下さいね。

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ