脳髄液減少症からくる酷いめまい、頭痛、肩こりが減り、健康的に過ごせる時間が増えました

アンケート用紙

20代の時の大怪我が原因で脳髄液減少症との診断を受けました。

そのため気圧や気候の変化に対し、異常なまでに反応する体となりました。

めまい、頭痛、激しい肩こり等が上記の変化とともに時に強く、時に持続的に出てしまい、ひどい時には起き上がることも出来ず、梅雨などは寝たきりが日常茶飯事でした。

なんとか体調を整えたくて、体に効果がありそうな施術や運動に積極的にトライ…。

しかし残念ながら、思ったような効果は得られず、結果心と体のバランスが崩れ辛い日々を過ごしておりました。

けれども、こちらでお世話になるようになってからはゆっくりではありますが今までとは違い、確実に健康的に過ごせる時間が増えてきたと感じています。

その都度相談にのって頂くことが多いのですが、いつもいつもその時々の体調をしっかり把握し、より適した施術やアドバイスをして下さるので大変ありがたく思っております。

こちらでお世話になりつつ勉強熱心な先生に教えて頂いたことを、毎日の生活の中で実践し、体調を整え、健康な体になっていきたいと思っています。

N.M様 40代 女性 東京都世田谷区在住 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真

お声を頂きありがとうございます。

正直に申し上げて「脳髄液減少症」の患者さんを診させていただいたのはN.M様が初めてでした。2009年のことですからもう10年近く前の話です。

それまでの技術では対応しきれないと思い、様々な療法を学び、その結果脳神経系の働きを整えたり、脳内の神経伝達物質の流れを正常化する療法に出会えたのもN.M様との出会いがあったからです。

お声を頂いたのはその療法に出会う前のことでしたが、新しい療法を取り入れてから着実に状態は以前より上がりましたね。

定期的な海外旅行や、趣味のダンスに思いきり取り組むことが出来るようになった今の状態を、本当にうれしく思います。

これからもより良い状態を保つため、またダンスのやりすぎで痛めてしまう筋肉のケアも含めて、しっかりと施術させていただければと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

パニック障害に伴う動悸、息切れ、狭い場所での不安感が施術を受ける毎に回復する実感がありました
3日間寝込んだ偏頭痛が数時間後には楽になりました
ひどい肩こり、手足のしびれが和らぎました