新型コロナウイルスの対応について

縮小版顔写真

2020年初頭より流行している新型コロナウイルスの影響で、カイロ院や整体院を利用するのにも不安を感じている方も多いと思います。

当院では感染拡大が広がり、緊急事態宣言が出された4~5月も消毒や換気を徹底し、予約枠を削るなどの対策を講じながら営業を続けてまいりました。

ご利用いただく患者様の高い予防意識もあり、幸いにも当院の患者様とその関係者並びに施術者が新型コロナウイルスに感染した例は発生しておりません

何よりも念頭に置いているのが、患者さん同士の必要以上の接触を避けたり、消毒を徹底したりすることです。

 

当院で行っている対策の詳細は以下の通りです。

  • 施術は院長一人なので、基本的に施術時は貸し切り状態であなた以外の患者さんはいらっしゃいません(不特定多数の人が集まる密集場所に比べ、感染リスクが低いです)
  • 空気清浄機の設置(常時稼働しております)
  • 換気扇の常時稼働(営業時間外の夜間含む)
  • 院内の常時換気
  • 一人施術が終わるごとに施術ベッドのアルコール消毒
  • 施術スペースの常時換気
  • 一人施術が終わるごとに施術者が手洗い&アルコール消毒を行う
  • アルコール消毒の徹底(受付への設置、ドアノブなど人が触れる頻度が多い場所の頻繁な消毒)
  • 加湿器の常時稼働(冬季、乾燥の強い時期)
  • 次亜塩素消毒液を、患者さんのいない時間帯並びに営業後に待合室や階段、施術スペース等に散布し、アルコール以外でも消毒を徹底します
  • 仰向けでの施術時、施術者はマスクに加えてフェイスシールドを着用します(飛沫の飛散防止を徹底化します)

特に一駅ごとに扉が開く満員電車でもクラスターが意外と発生していないことからも「換気」はかなり効果があると思われますので、ここの対策は特に力を入れて行ってまいります。

また、良く言われている「3つの密(密閉、密集、密接)」に関しても以下の通り対策しております。

①「密閉」に関して
院内の換気を常時行います。従来施術スペースに関しては寒くなるので患者さんの入れ替え時にベッドの消毒を行う際に換気をしておりましたが、患者さんが寒くない範囲で施術中も施術スペースの換気を行いながら施術することにしました。

②「密集」に関して
これに関しては施術するのが私一人、患者さんも基本的に同じタイミングではお一人しかいらっしゃいませんので、ほぼ解消出来ております。
複数のベッドが並んでいる治療院は好ましくないが、個室状態のところは基本的に神経質になる必要はない」との報道(ITメディアビジネスONLINE様参照)もございますので、併せてご参照頂ければ幸いです。

③「密接」に関して

さすがに施術ですので手は触れますが、必ず患者さんお一人の施術が終わるごとに手洗いとアルコール消毒を行っており、感染リスクの低下に務めております。

更に飛沫感染防止のためにマスクはもちろんのこと、仰向けでの施術時にはフェイスシールドも併せて利用して施術いたします

 

また、大変恐縮ではございますが、ご来院頂く患者様におかれましては以下の注意事項をお守りの上ご来院ください。

  • 来院前の検温と体調のセルフチェックをお願いします。37.5℃以上の発熱がある場合、もしくは嗅覚味覚の異状を感じる。強い倦怠感や息苦しさを感じる場合はご来院をお控えください。(この場合、直前のキャンセルでも大丈夫です)
  • ご来院時はマスクのご着用をお願い致します。施術時も少なくとも横向きと仰向けの際はご着用をお願い致します。(うつ伏せ時は下げて頂いて結構です)
  • ご来院時、手洗いもしくはアルコール消毒にご協力ください
  • 他の患者さんとの不要な接触を避けるため、こちらから特に指示が無い限りは予約時間丁度くらいにご来院ください

感染対策は当院側だけの努力では不十分です。ご利用いただく皆様も上記のことをよくお守りいただいたうえ、ご利用いただければ幸いです。

 

~さいごに~

今回の騒動は今生きている殆どの人間が、生まれて初めて経験する混乱期だと思います。

怖い、不安、これからどうなるんだろう…、そのように考えて夜もゆっくり眠れない方も多いと思います。

実際にそういうストレスから体調を崩して来院される方が、今年の春以降とても多いです。

そういう方が一人でも多く今までの元気を取り戻せるよう、当院にやれることを引き続き最大限に行っていこうと思います。

 

ご来院に際し何か不安な点がございましたら、どうぞ事前にお気軽にお問い合わせ下さい。

今後ともアルテカイロプラクティックをどうぞよろしくお願い致します。

アルテカイロプラクティック 院長 前田彰